前田のカフェ

Foot intelligence since 1995

著書 翻訳書

前田和明 著

日本、ブラジル、フランスの
サッカーを通じた文化比較


前田和明 翻訳

ジーコ現役引退直後のQ & A


前田和明 翻訳と質問考案

ピリオダイゼーションは最近サッカー界でちっよとした流行言葉となっているが、元々は30〜40年前に東ヨーロッパで開発された概念。私はその知識を元に、ジーコに誘導質問していった。


前田和明 翻訳

セレソンにかける決心と気迫


前田和明 翻訳

本の作成中、レオナルドはPSGからACミランに移籍、私はサンジェルマンアンレーのレオの家で取材し、その数ヶ月後、車で36時間かけてミラノの彼の家にも取材に行った。


前田和明 翻訳

当時、革新的な写真が豊富なキーパートレーニングの入門書


前田和明 質問考案協力

指導者に不可欠な資質


Concept

世界に自分を最適化する

世界に自分を最適化する。

 過去を反省することや、歴史を学ぶこと、未来を予想して準備したり投資すること、果たしてそれは、今を楽しく生きることの妨げになるのでしょうか ?
 過去にとらわれたり、未来を心配しすぎることは、今を台無しにしてしまうかもしれません。
 しかし、過去から学び、現状を分析し、未来を予想し、自己投資することは有意義で楽しいことでもあると思います。
 0か100かでなく、過去にとらわれ過ぎず、未来を心配し過ぎないように、自分をコントロール、マネージメントできれば、今を犠牲にせずに済むはずです。
 21世紀の今、一つの国にだけを唯一の自分の生活圏だとするのは、大変もったいないことではないでしょうか?
 日本だけでなく、他の国にも心を開いて、目を向けることは人生を豊かにするに違いありません。どの国、地域にも問題はありますが、良い面もたくさんあります。
 ブラス面マイナス面を冷静に計算し、感情にとらわれ過ぎずに、自分の感情もそれに加えてみて、慣れ親しんだところと比較してみてはどうでしょう?
 世界に自分を最適化するとは、世界の色々な国、地域の、良い面、悪い面を分析し、どのように移動し、どこで、どのように生活して行くか自分を順応させて行く事です。

お問い合わせ

下のボタンをクリックしてください

質の高いサッカーの海外遠征、サッカー留学、トライアウト、海外移籍について
年齢 小学生からベテランまで
レベル 初心者からプロレベルまで
最適のアドバイスができるかと思います。

また、ヨーロッパ、南米におけるビザ取得や、投資、出産、永住に関する情報をについて興味がある方、是非お問い合わせください。